保育士の資格を取ろう

By Wilson Cham On 7月 8th, 2011 2009-02-25

離婚して4年、線香とろうそくを全国のお寺に販売する会社に勤めています。倉庫管理が主な仕事で、商品の箱詰めや入出荷作業で追われています。お盆やお彼岸の繁忙期は、猫の手も借りたいほどです。忙しくてもやりがいがある仕事なので、できれば定年まで勤めたいと思っていました。重い荷物も少なくないので、年齢との戦いでもありました。その会社は個人商店で、社長の権限は絶対的なものがありました。気に入らない社員は、勤続何年であろうと容赦がありません。社員は使わな損がごとき、男性がするような仕事も与えます。就職困難な時代なので我慢するしかないかと、プラス思考に考えたりしましたが、どうしても納得が出来ないことがあり退職しました。40代後半の年齢での再就職は、やはり厳しいものがありました。資格と言えるものは、車の運転しかありません。今から取れる資格はと考えた時、子育ての経験を生かし、保育士なら取れるのではないかと思いました。保育士になるには、国家試験に合格しなければなりません。筆記の他にも実技があります。ここで問題なのが、極度の音痴という事実です。いつものプラス思考で、まあ何とかなると思い込むことにしました。そんなこんなで、試験に合格し無事保育士になることが出来ました。求人を見ると資格があれば経験はなくてもOKという保育園があったので、早速応募しました。こじんまりとしていますが、アットホームな雰囲気で、ぜひ働きたいと思いました。

Leave a Reply


Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans